2015年11月12日

アロエの魔力

ナイフを手に、庭のアロエ畑に向かう
厚みのある、大きな葉を選んで、スパッと切り取る
両脇のトゲトゲを、一気にスーっとそぎ落とす

PB031281.JPG

それをまな板にのせ、適当な長さに切り
横から切り込みを入れ、左右にひらく

P8131123.JPG

2日に一度の朝のリチュアル

このネバネバを、手にとり、顔に塗ってマッサージ
シャンプーのあとも、髪にたっぷりつけて、刷り込む

一見、ウッときそうなネバネバだけど、塗ってるうちに、スベスベに...

肌はしっとり、髪はサラサラ、切り傷や火傷も、あっと言う間に治っちゃう
アロエはまさに、「医者要らず」

こんなに貴重なものが、ただで手に入るなんて、なんともありがたいこと
しかも、どんどん増え続けて、サプライが途切れない

今朝も、アロエの調達に行ったら、道側の葉がざく切りになってた
かわいそうに...また、交通事故?

細めのドライブウェイの脇に生えてるアロエたちは
慣れない運転手が、ガタンと落とした車輪の下敷きになる

でも、踏み潰されようが、チョップされようが、数日たてば、傷口は跡形もなし!

この再生パワーをいただいてるんだ〜

この再生力、回復力は、もちろん、私たち人間も授かってる

目に入るのは、伸び続けてくれる髪の毛や爪
切れても折れても、くっつこうとする、皮膚や骨ぐらいだけど
体中で、何兆もの細胞が、常に再生しながら、命を支えてくれてるそう

なのに、この奇跡的な能力を忘れて、薬やサプリや美容製品がなくちゃって思うのは
現代病の一種?

ちまたは、それらの品々に頼らなければ、健康も美容も保持できませんと宣伝し
取り返しのつかないことになるゾと脅すものだから、それ系の市場は大繁盛

 ハリ・ツヤ・カガヤキを取り戻しましょう
 シワを伸ばし、シミを消します
 白髪を目立たなくするには...

薬の開発は後を絶たない

でも、人工的なモノは、元々備わってる回復力を阻害するから
それを補うために、さらに人工的なモノを購入・摂取しなければならない
という大きな落とし穴が...

前に、洗髪はお酢を入れたお湯だけでっていう日本人女性に会ったけど
その60代と思われる方の髪は、白髪も少なく、つやつやしてた

自然の美しさが蘇ってくるのは、よけいなものを塗ったり、つけたりしないから?

アロエの花は魅惑的
あの再生パワーが結集して、こんなにきれいな花を咲かせるのかなあ

自然で素朴な魅惑...そんなのがかもし出せたらいいよね〜

PB031279.JPG


posted by bianka at 13:10| Comment(0) | 受け容れる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。